2010 / 05
≪ 2010 / 04 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2010 / 06 ≫

朝のコーヒーの香りは、「ハワイ」を思いだす。

そのホテルでは、朝7時から9時まで
毎日コーヒーと揚げたてドーナツを用意してくれる。
もちろんセルフで、ご自由に・・・という感じ。

毎日「コーヒーとおやつのセットで楽しむ私」にとっては、
この上ないサービス。

7時。待っていました。とばかりに下へ降りる。

ドーナツはバットの中にころがっている。

ちょっと太めな中年のメイドさんが、
白のエプロンをつけて
揚げたてドーナツを常に補充してくれる。

まわりには、初老のカップルの方達3,4組が、
大きめのテーブルで、和やかに会話。

もちろんみんな外国人のおじいちゃんおばあちゃん。
絵にかいたような光景です。

そしてふっとそちらを見ると、
中年のサラリーマン風の人が、
コーヒーとドーナツをほおばりながら
新聞を眺めていたり、パソコンをしていたり・・・

もちろん服は、Tシャツと短パン。


そんな空気の中に、私も毎日混ざりたくて
毎日朝そこに行くのが楽しみで。

そこは長期滞在者が多い所でした。
顔見知りになって、そこでおしゃべりするのも
また楽しみのひとつでした。

そしてすぐに外へ出て、
朝の空気をいっぱい吸いながら
ホロホロと散歩しながらフラレッスンへ。

朝から汗を流してレッスンするのもまた最高で
幸せ感じるひと時です。


朝起きて、お天気がよくて、
そして朝のコーヒーを入れた時、
その香りは、あの時のハワイを思いださせてくれるのです。
 ほんの一瞬。すごいスピードで。

香りを言葉で表現するのは難しい。
だけど、誰でもその感覚はわかると思います。

それがたとえ「ハワイ」でなくとも。



みなさんにとっての

「思い出の香り」・・・・・・・・・

というものが。



IMG_4412_convert_20100522110429.jpg  



 







スポンサーサイト