2012 / 04
≪ 2012 / 03 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2012 / 05 ≫


(エホマイ)・・・
私に知恵を与えてください。

例えば私達フラダンサーなら、フラをする前に
心をクリアにして祈ります。

フラを踊れることに感謝の気持ちをこめて・・・





それを、今みんなでお祈りしましょう!と、いうのです。




つまり!




海に対しての感謝、無事に航海ができるようにとの祈りをこめて
そして良い思い出ができますように!との思いをこめて



そしてお祈りが終わったら、この花を海の神様へ捧げます。





・・・(・∀・)




そうか!そういうことだったのか!





フラとかボートとか、そういう区切りではなく
すべてのもの。すべてのものに対しての教え!





これこそが正真正銘のハワイアンの教え!

DSC_1551_convert_20120424203236.jpg  

全員でエホマイを祈り、唱え、そして終わったあと言われたとおり
プルメリアを海に捧げました。
 

(今まで、フラの中だけでしか言うことのなかった「エホマイ」
まさかここで言うことになろうとは思ってもいなかったこと)






私はすごいすごいすごい貴重な体験ができたこと、
そしてその教えは、ハワイアンが古代からの言い伝えを忠実に守り続けたもので
とても神聖で大事なものだということを、改めて自然の中で学ばせてもらえた


そんなすべてに、心から感謝の気持ちになりました。




ハワイでするすべてのこと。


ほんとうに無駄なものはなにひとつないと。
「詠み」の練習・・・とか、そういうことではない。ということ。


しっかり思い知らされました。
 




いにしえの遠い昔から、果てしない未来へ・・・
古いものを大事にしつつ新しいものに向かう、温故知新の教え・・・
当然基礎があっての応用・・・
しっかり組まれていく、繋ぐ・・・
  (過去から未来へ。そして人と人)・・・

私達のチーム名は、こういった意味のハワイ語からきていることに
また改めて深く考えさせられました。


技術向上のための、たゆまぬ努力ももちろん大事だと思います。
 


けれど私は、まず心!ハート、だと思います。




「海に行ったのね。そしたら「エホマイ」やったの。
 ・・・そういうことだったんだね。

 ホントに大事なこと、気づけてよかったよ!
 みんなもそう思ってね。もし知らなかったら・・・」(´ー`*)




・・・なんて、そんなことを言い合える仲間がいる。

一糸乱れずとは、心のモンダイです(*´Д`*)

 







・・・あ~・・・ほんもの・・・こういうことなんだ・・・ 





















スポンサーサイト



「ハッ」っとした。

「どきっ」っとした。

我にかえった!



IMG_0001_convert_20120401212320.jpg 


海の中でイルカと泳ぐ、そんな極上の遊びの中で
ものすごく身にしみるほどの貴重なことを学んだのだ。




☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆




その日は、海に潜る・・・そしてイルカと泳ぐ!・・・
朝からただただうきうき気分の私であった。


しかも、マカハビーチのすぐ手前、後ろにはワイアナエの
絶好のポイント。





そしてそうそうボートに乗り込んだ(o^^o)♪

ボートを沖の方へ走らせ、しばらくしたら渡された。






SANY5321_convert_20120424203120.jpg 

「プルメリア」・・・もちろん「生」





一瞬「???」・・・と思った。





そして続いて渡された。プリント・・・
なんと、見てみたら!




「E Ho Mai」・・・(エホマイ)




(゚д゚lll)!!!!!




なに?なぜ?どして?・・・と思った。










・・・
ハワイへの長旅。それが快適な空の旅。・・・などとうたわれても
所詮、利用する私が、エコノミー席でひしめいているわけだから、
それも何ともいえないのだけれど・・・

と!そのことを前提に!



「機内食」・・・


あまり、いや、ほとんど美味しさには、期待しない。


が、しかし、行く時の「機内食」と帰りの「機内食」の味が
こうも違うものか、いつも考える。




「ティッキン? オー ビ~フゥ?」などと言われたものだから



SANY4328_convert_20120424190616.jpg 




SANY4329_convert_20120424190647.jpg



そのまんま!

チキンとビーフをひとつずつお願いした。


お味は?・・・と聞かれたら・・・「???」・・・って感じです。
だけど、心はハワイにいっていますから、

それさえもおいしく楽しくさせるのです(´▽`*)






SANY4330_convert_20120424190701.jpg 


朝食がでる頃には、もう気分はそわそわ

もう!もう!もう!下、ハワイ!みたいな!










そして・・・帰り。


SANY5533_convert_20120424190719.jpg 

まっ、とりあえずお茶でも飲んで休んでて・・・みたいな感じで

(飲み物はよく届けてくださるのだけれど)
とりあえずなんでもいいや・・・的な具合でコーヒーなんかいただいて
出されたクッキーなんかも、さっさと食べて、あ~ぁ・・・





そして


SANY5534_convert_20120424190737.jpg 


SANY5535_convert_20120424190754.jpg 


もうこの頃の食事は、ほとんどど~~~でもいい。

さっさといただいて、さっさと寝たい・・・ただそれだけ。





そして

SANY5536_convert_20120424190809.jpg 

まもなく着きますよ!おつかれさまでした・・・的なこの頃も
もう現実でどうでもいい。




格安チケットで行く、しかもエコノミー席*(・ω・)*
(なのでそれだけで充分ありがたいがっ)


機内食には期待しないと言えども、
行きと帰りの気分の違いは大きすぎて、味まで違うく感じさせる。





まぁ、なんだかんだ言っても、結局はそんなこと大きなモンダイではなく、
行けることがただただ嬉しい話しなのだけれど。







・・・
ところでそういえば

「ハワイは庭」!と言う私の母。



私の今回のハワイの土産話しにまた心がゆらゆらしたのか
「来月行ってくるから」・・・と、またも即決。



30回近くなるハワイ行きが多いか少ないかは別にして、
こうも気軽に「行ってくるから」と温泉にでも行くように
軽く行く母達をみていると、



「ハワイは庭」!・・・という言葉もありかなと。
そんなふうに思えてくる。




来月、今回は半月の滞在らしい・・・





まぁのんびりと、またもや(笑)行ってらっしゃ~~~い





いいな(´ω`*)



















SANY5050_convert_20120412111812.jpg 

SANY5051_convert_20120412111833.jpg


サーファーたちの大喜びするようないい波が
次から次に押し寄せます。

私には圧倒的すぎます!!!

マウイのサーフィンの聖地「ホオキパ・ビーチ」 
 



そう!「ホオキパ・ビーチ」


マウイでジョーズ。オアフでノースショア。
いずれにしても、サーファーなら一度は行ってみたい!

それとももうとっくに行っている!


なんて感じのところでしょ。



多くのサーフィンの大会が行われています。
そして世界中から、多くのサーファーたちが集まり挑戦しています。


例えばこの写真の「ホオキパ」は、
最高の時などは、波の高さ50フィート。(約15メートル)
瞬間時速40キロに達することもあるそうです。



と、言ったところで「ピン」!・・・とはこないかもですね。
(そういう私だってそうですもの)



私はこの時見た波がどの程度だったのかも???です。


確かにその時も多くのサーファー達が波乗りをしていました。
みっつもよっつもむこうの波まで行って・・・


見ているだけでこわかったです。





ですが、「幻のジョーズ」!と、言われる高波。


そして「命がけのチャレンジ」


世界一危険なサーフスポット・・・そういわれるこの一帯が
そうとうな事は確かですね。


(こちらもマウイ島・ジョーズ)あたりで検索していただけた方が
早いかと思います。




・・・ですが


サーフィンのできない私が、なぜここにきたかったか・・・
それにはじつは理由があるのです。



それは、私のする「フラ」♪
そのフラで歌われている場所・地名・など、たくさんあります。


私はその場所に行ってみたく、すべて見て確かめたく
そう思う気持ちが、ものすごく強く、
そんな結果が、例えば今回のように、

サーフィンをしない私が、サーファーの聖地で行くことになるのです。


パニオロ(カウボーイ)でもない私が
牧場へ行ったりすることになるのです。


レフアの花が見たいから、
火の女神「ペレ」に会いたいから、
裸足で溶岩の台地を感じたいから、

キラウエアに行きたくなるのです。
 


歴代の王様に会いたいから、
ビショップに行き、一人たそがれるのです。




などなど果てしなく・・・そうやって見てきた今までのハワイ。



その思いは強くなる一方で、とまるところを知りません。



そして大事な仲間達にきちんと正確なことを伝えたくて。

多くのフラソング♪
私の大事な仲間達が踊るフラソング♪
そして、もちろん私も踊るフラソング♪

踊る時、光景がでてくるんだ(´ー`*)・・・最高だね。





だから、こんな荒っぽい波でも
私にとったら「やった」!見れた


プラス、ここに「人魚」がいる!・・・なんて
フラソングとだぶらせて眺めています。





・・・ビーチ。

いっぱい行ったビーチは全部フラのため・・・
オアフもマウイも・・・





・・・













前回のビーチ(オアフ編)に続いて、
今日のビーチは(マウイ)だよ(´ー`*)

SANY4931_convert_20120408210613.jpg 

リゾートエリアの「カアナパリビーチ」

ビーチの美しさもさることながら、このあたりの雰囲気は最高でした。
私も、きっといつかこんなところでのんびりしたいと・・・思いました。






SANY4964_convert_20120407015348.jpg 

ビーチではありませんが、「ラハイナフロントストリート」







SANY5059_convert_20120423202723.jpg


SANY5031_convert_20120423202707.jpg 


こちらはキヘイからワイレアあたりにかけてのビーチ。
「カマオレ・ビーチ」あたりですね。

キヘイのククイモールからすぐそばです。









先日のハワイ(´ー`*)
書ききれていないことがいっぱいのうちのひとつ。

「ビーチ」!・・・


今回、考えてみると、今までよりも「ビーチ」系(笑)
多かったような気がして・・・


行ったところから眺めたところまでいろいろだけど、
せっかく撮った写真。・・・


もったいないから、アナタも一緒に見比べみてね。


(と!いうのも、本当は自分が見比べたかったため
いろいろな所に行った理由があったのだけど)




まずは、言わずと知れた

SANY5180_convert_20120423202822.jpg 

アナタもしってるでしょ!?・・・よく見る景観「ワイキキビーチ」




SANY4351_convert_20120423202629.jpg 

こちらは、ロイヤルハワイアンホテルからダイヤモンドヘッドを臨んだ風景





SANY5169_convert_20120423202807.jpg 

クヒオビーチよりも、もう少しカピオラニ公園より
「クイーンズサーフビーチ」あたり

ワイキキからこのあたりは観光の人達でいつもいっぱい。







SANY5110_convert_20120423202753.jpg 

「アラモアナビーチ」
こちらも観光の人でいっぱいだけど、ワイキキほどではないかな。


SANY5106_convert_20120423202736.jpg 

はじの方ではロコたちがビーチバレーをして楽しんでいましたよ。









SANY4588_convert_20120423202652.jpg

「カイルアビーチ」・・・

このあたりになってくると、水の色が変わってきます。キレイですよ~!







SANY4568_convert_20120405162928.jpg 

「天国の海・ラニカイビーチ」

もうここまで来たら文句なし!言うことなし!言葉もなし!
ただただ美しい・・・




ここよりこの海岸線あたり一帯は、海の色はさまざまに変化しても
どの海岸もきれいです。


もっと南の「ハナウマ湾」も美しいビーチで有名ですね。


そしてここより北方面、ノースショアにかけては
サンドバー・クアロアビーチ・タートルベイ・サンセットビーチ・・・と

ずっと美しいビーチが続きます。







SANY5394_convert_20120423202835.jpg 



SANY5396_convert_20120423202848.jpg 



SANY5398_convert_20120423202903.jpg 


こちらは今回は車窓からで失礼します。
(目的のワイアナエまで直行でしたので)・・・


ナナクリビーチ・マイリビーチあたり一帯の海岸線沿いです。


東海岸と違って、水の色は紺碧に近い。
水の透明さは遠くからでもわかります。





とりあえずまず今回のオアフのビーチいってみました。
続いて次のページはマウイのビーチいってみます(´ー`*)



それでは・・・





・・・の!前に!
私の写真ではビーチの美しさが正直お届けできません・・・
ハワイの美しいビーチは、他で検索してみてください。
もっともっときれいなビーチに出会えます(o´▽`o)よ









夢をのせて
大空に向かって羽ばたいて行く時の気持ち!

なにをしていても嬉しくてそわそわで。



普段必要最小限しか運転しない私が、
今回は成田までの車の運転までもかってでる。


いつもは「成田エクスプレス」(バス)に乗って
空港までいくのだが、

今回は帰りの飛行機の時間の都合で車で空港まで行った。



長旅のあと迎えてくれた「空」!!!


SANY4336_convert_20120417201425.jpg 

ん~からだにやさしい気候と心地いい風。そして香り



・・・


・・・


・・・


・・・


・・・





そして、ハワイでのすべての日が終わり帰って行く時の気持ち。

来た時と同じ空でも空気でも、嬉しくもなんともない。
ここがハワイでも、ハワイにいる気すらしない。

飛行機に乗ったらもう現実・・・







そして帰国。・・・着いちゃった・・・

さっさと空港をあとにして、あとはただ家まで帰るのみ・・・




ふっとみあげた空


SANY5537_convert_20120417201444.jpg 

暗~~~い・・・


さっきまでいたハワイは、もうすでに過去・・・







現実に戻って、夕ご飯でも食べよう。

そう言えば、ずっと前にテレビでやっていた。
私の住む「福島」には、多分、ない。


ふっと目にした看板!


SANY5540_convert_20120417201503.jpg 




あっ!あそこで食べてみよう!






・・・なんとも現実的だった・・・















ワイキキあたりのホテル街は、寝静まることがない感じ。

いつ外を見ても、部屋の電気は煌々とついたままだったり、
窓もいつでも開けっ放しだったり。


人々の声や、通る車の音、バスの発着の音など、
町が寝ていることはない。


ここまで賑やかになった観光地で働く人達。
多くの旅行者のために、夜も寝ずに働いている人達。


そして時には、まだまだ朝早くから働く人達。


SANY4629_convert_20120416104604.jpg 





その日も朝早く部屋を出たら、もうすでに仕事をしていました。
町のなかの植え込みをきれいにしているみたい。 

朝早くから、汗かいて、せっせと仕事をしていました。
 

SANY4628_convert_20120416104536.jpg






本当は忙しいのに・・・
ずっと見ていたら笑いかけてくれました。

SANY4630_convert_20120416104617.jpg 

手を休めてポーズを決めてくれました。


「そこに住む人々のあたたかい心」・・・
フラソングの歌詞によくありますよね、そのような意味


まさしくそのとおりでした・・・ありがとう(´ー`*)





今日の日記はこの流れで、あったかい人達を


SANY5170_convert_20120416104644.jpg 

遊んでいるボーイズたちの後ろを、ウロウロしていた私。

それに気づいた彼ら!



SANY5171_convert_20120416104700.jpg 

一緒に「イェ~イ」!





SANY5376_convert_20120416104729.jpg SANY5374_convert_20120416104714.jpg 

ボートの船長と、クルーのカヴィカとパチリ!





SANY5377_convert_20120416104745.jpg 

ボートに同乗したウクレレマンとパチリ!





SANY5389_convert_20120416104758.jpg 

ドライバーのカナニ(´▽`*)

彼女とは何かハートが通じた。
バスを降りてからも、ずっとずっと投げキッスしあった。楽しいぐらい。
二人ともおかしくて笑いすぎた。

カナニ・・・もしかしたらフラガールかも。笑顔と長い髪・・・






SANY5104_convert_20120416104630.jpg

ハワイ語とイタリア語と日本語で▽※☆~〇◇・・・???





今回の旅で出会ったアロハな人々です。
どのみんなも、はっきり覚えてる (´▽`*) 








  


「私と歩こうゆっくりハワイ」!・・・


今回のハワイの旅を、なんとかまとめてみました。


思い入れの多かった今回のハワイ。


どれもこれも色褪せることなく、そのままで残っています。


時間だけは容赦なく過ぎていきますが、


私の思いは日毎に深く。





そう言いつつも、現実はもうすでに始まっておりまして、


日々のいつもながらの生活も、普通どおり。


そういえば、書きたい事だって今までたくさんありました。





またこれからは、日々のあれこれと、


そして実は、まだまだ書き残しているハワイあれこれと、


いろいろなことを楽しみながらここにむかい、


気ままにつれづれていこうと思っています。








ひとつおしまいにしないと・・・

前に進めないので・・・





ひとまずここで終わりにしよう!






大丈夫!






また次もあるから!






明日の陽も昇るから!









・・・だよね。みんなそして。私も





SANY4568_convert_20120405162928.jpg








SANY4553_convert_20120415165709.jpg 

(ラニカイ・ビーチで「ALOHA」)(´▽`*)







 








まだまだここにいたいけれど、・・・そうもいかず・・・


放課後の課外授業、部活もすぎて、
終わりのホームルームと、卒業証書授与!


DSC_1750_convert_20120414201505.jpg 

(船長と、クルーのカヴィカ、ウクレレマンと、卒業の記念撮影)





そして「卒業証書」・・・って、なんだろう!?と思っていたら

DSC_1795_convert_20120414201530.jpg 

なんと、イルカ大学の「エコバック」!・・・もう、なんでも嬉しい!




そしてその日の最後に全員で

DSC_1807_convert_20120414201556.jpg 





・・・この時のクラスメートの方達の「笑顔」・・・



だれもがみんな、ほんとうに楽しそうな顔をしています。
こんな顔、普段見ることないだろうな・・・なんて、

そんなめいいっぱい満喫した「笑顔」でした。





ボートから降りて、陸地にたって、
今日同行してくださったスタッフの方達と、握手やハグ・・・


こんな楽しい雰囲気の中で、
やっぱり涙こぼしているのは、私ひとりでした。・・・ただ嬉しくて。










DSC_1522_convert_20120414200847.jpg 

さぁ!陽がのぼる!前に進もう!




また次の夢に向かって!








SANY5384_convert_20120414175706.jpg

「いつもまえむき・名門イルカ大学」・・・無事卒業!














またひとつの夢を叶えることができて
(いやっ、今回はもっとかな)・・・


気持ちも満足したけれど、
またおなかはぺこぺこだった。


ようやく「給食の時間」みたい(o^^o)♪



DSC_1730_convert_20120414201446.jpg 



船長手作りの「ハンバーガー」!(o´▽`o)



もちろん!おいしかったなぁ・・・
海の上で食べるお昼ごはん。最高だよね(o´▽`o)




さてひと休みしたら、次の授業はアクティビティ!
(その日は、イルカ大学の大学生ですから(笑))




まずはボードに挑戦!


やりたい人ーーー???・・・の声に、私、もちろん「ハーイ」(*^▽^*)





もともとマリンスポーツってがらじゃないワタシ(´Д`|||)
だけど好奇心旺盛なワタシ(p`・ω・´) 

DSC_1706_convert_20120415135651.jpg 

(後ろがワタシ。・・・練習中)





DSC_1704_convert_20120414201240.jpg 

おおっ!いいねぇ!初挑戦のわりに、すっとたっちゃった(n‘∀‘)
(だけど、足元、ぐらぐらしてます。下は・・・海!)






カメラマンの「こっちむいてー」!・・・の声に思わず


DSC_1708_convert_20120414201329.jpg 

条件反射!( *´艸`) 




だけど、つくづく、怖いもの知らず・・・
子供の頃から変わりない。






そしてさらに、「やりたい人ーーー」!・・・の声に、またもや「ハーイ」(*^▽^*)


DSC_1719_convert_20120414201356.jpg 

「カヤック」

これもおもしろい!ゆらゆらしながら、ぐんぐん漕ぎます。






・・・つまり。

こんなことをして過ごすひと時が、楽しくないはずがありません。
現実からかけ離れてますもん。・・・すべて・・・






そして!


「きれいな海にしか生息しないといわれている・カメ」
(ハワイ語でホヌ・海の守り神です)


SANY5359_convert_20120414175652.jpg 

(わかりにくいと思いますが、見えますよね。真ん中!)

浮かんできたカメを撮りました。
海の中を泳ぐカメは、見逃してしまいました。
だけど、間違いなく見ることができました。


「ふぐ」も見ました。


その他、小さな魚もたくさん見ました。


















IMG_0001_convert_20120401212320.jpg 




やりました・・・私。







IMG_0002_convert_20120401212338.jpg 



うれしかった・・・私。







IMG_0003_convert_20120401212353.jpg 



イルカたちにも、海にも、お天気さえも、
そして私に機会を与えてくれた家族・仲間・いろいろな人たち
この時を経験できたこと・・・


すべてに感謝です。





IMG_0004_convert_20120401212407.jpg 



ワタシ!・・・人魚になったよ(´ー`*)







そして、この中での光景はね!


DSC_1578_convert_20120414201042.jpg 


あっ!!!






DSC_1594_convert_20120414201106.jpg 



まってーーー!!!







DSC_1619_convert_20120414201131.jpg 




かわいい。とってもかわいい。

ならんで泳ぐ姿。そしてみんなの声。・・・






自分がしたかったこと、それができたことにとても嬉しかったけれど、
ここでもまたたくさんの大事なことを感じることができました。






あ~ぁ、
だけど・・・

この思いを、ここでまとめることは難しいや・・・(*´-д-) 


D-012_convert_20120414200753.jpg
(マエダ氏・撮影)


















D-008_convert_20120414200345.jpg 
(写真はカメラマン・マエダ氏による映像です)


D-044_convert_20120414200815.jpg
(マエダ氏・撮影) 



こんなふうに、大自然の海の中をゆうゆうと泳ぐ生き物たち。


「私、いつかここで一緒に泳いでみたい」・・・
いつからか、そんなふうに思いはじめました。






・・・海の中から上を見上げる。

   太陽の光が射し込む。

   そして、イルカと一緒に戯れる。


     私、人魚になって・・・






人生の中で、たった一回だっていい。

海のど真ん中で、イルカと泳ぐ!なんてそんなこと

もしできるなら絶対経験してみたい。










 
前から行ってみたかった、オアフの西側海岸沿い。


イルカと会えるポイントが、まさしくそのあたり。
 


ワイキキからノースショアまでの東海岸沿いは全部行った。



だけど、西側はまだ。



今日は行けるんだよ!


SANY5396_convert_20120414175751.jpg 


SANY5407_convert_20120414175821.jpg 


SANY5398_convert_20120414175807.jpg 


コオリナリゾートから、ナナクリビーチ、マイリビーチと
西海岸線をずっと走る。




そしてさらに嬉しい、今度は「ワイアナエ」だよ。
(私の中では、フラソングが炸裂♪♪♪)



ここまできたら、イルカのポイントまであと少し。




会えるかなぁ・・・




会えるかなぁ・・・




念願、叶うかなぁ・・・

SANY5315_convert_20120414175617.jpg 




バスは港に着きました。

ここは「ハワイ」(´▽`*)朝ごはんは「マラサダ」(´▽`*)




そして 私は今日は大学生(笑)
「名門イルカ大学・プリンセス・アイランドキャンパス」が今日の教室。



ボートに乗り込む時の、興奮する気持ち!!!
みんなに悟られないように、平常心!平常心!



あ~~~・・・でも、むり~~~笑(o^∀^o)笑

嬉しすぎるたまんない




ふふふっ( *´艸`) 
ここね、(一応大学なんで。一応ね(笑))

きちんとカリキュラムがあるんだよ(笑)


朝礼。とか、ミーティング。とか、講座。とか、給食。とか、
放課後。とか、ホームルーム。とか。卒業証書授与式。とか


なんか、すべて(笑)





そして!!!



DSC_1660_convert_20120414201207.jpg 
(ちなみに一番手前がワタシ。キャーーー笑(o^∀^o)笑)









ヤッターーー!!!





んもうっ!どーしよう!




360度!うみーーー!




キレーーーーーっ!!!













じゃあ、行ってきます!




念願だった「イルカ」・・・




じゃなくて、「イルカ先生に会ってきます」





どうか会えますように!















いよいよこの日がきた!

ずっとずっと思っていたこと!


ずっとずっと!



目が覚めた時は、まだあたりは暗かった。
今日がどんな天気になるかも、それさえ大きく左右される日。

この日を逃したら、またいつになるかわからない。


「自分なりの夢!それが今叶う時!」



それは!




「海で イルカと一緒に泳ぎたい」!!!




ちっちゃなことなんか気にしない。

現実のあくせくなんか気にしない。

心がゆったりとなれるような


そんな気がしていたのです。





せっかくだもの、思いっきり夢をふくらませました。



心に気合いを入れて臨みました。



SANY5276_convert_20120414175541.jpg 




そして迎えにきてくれたもの!

SANY5279_convert_20120414175602.jpg 

私は今日、この大学に!入学します(´▽`*)

そう!このバスが夢をのせて運んでくれます。














もっとここにいたいけど・・・
まだまだしたいことがあるんだけれど・・・




帰らなきゃ・・・




予定通りのマウイを満喫した私だけれど、
オアフに戻るには、まだまだ名残惜しい。




・・・人生初の経験。私にとっての初めての「マウイ島」・・・



SANY4869_convert_20120405232552.jpg 

「イアオ渓谷・イアオニードルをこの目ではっきりと見た」ことも!








SANY4950_convert_20120407015331.jpg 

「ラハイナ」の町を散策できたことも!




SANY4931_convert_20120408210613.jpg 

「カアナパリビーチ」まで、まさか行ってしまえたことも!






SANY5016_convert_20120410224502.jpg 

「極上のシチュエーションでラナイを臨めたことも」!







SANY5040_convert_20120412111629.jpg 


「太平洋やハレアカラをぐんぐん突き進んだことも」!






SANY5050_convert_20120412111812.jpg 

「幻のジョーズの波と、この地に立てたことも」!







そしてじつは、まだまだ書けていない場所もたくさんで・・・


SANY5028_convert_20120412134358.jpg 

「砂糖キビ列車」!






そして

SANY5030_convert_20120412134435.jpg 

「キヘイの町まで行ってきた」・・・








それらは感動・興奮・感謝・・・
言葉で言うには簡単であっけなくて。
 

だけど、
その気持ちをうまく伝えられないので。どうしても。



だから素直な気持ち(´ー`*)





「マウイ・また必ず来る!絶対に来るから!」





今、かざらず言えることはただそれだけです。






「 MAUI NO KA OI 」・・・(マウイ最高)!






この歌詞の意味、・・・わかりました。





大事にしていきたいと思います。・・・






この地を離れる時、やはり感謝で涙がでました。
ひとつひとつ思いだしていました。しみじみと・・・



遠くに灯りがみえます。


ホノルルが明るく迎えてくれました。



・・・私の気持ちとは裏腹に・・・






だけど、どれも・・・「ありがとう」・・・


SANY5079_convert_20120412144345.jpg 






つづく














SANY5045_convert_20120412111741.jpg 




「ホオキパ」!!!






この文字を見た時には、声にならない「やった」!・・・









平日の夕方にも限らず、地元のサーファー達が大勢でした。

SANY5051_convert_20120412111833.jpg 



SANY5049_convert_20120412111758.jpg 



SANY5050_convert_20120412111812.jpg 

(私の写真では、ボケすぎていてわからないと思います)


しかし、目の前で見た私は、圧倒されました。

サーフィンをやらない私でさえわかります。
いい波が、次から次へと押し寄せてきます。


そして三つも四つも向こうの波の奥に、サーファー達の姿。


この波に挑む勇気・・・


私は・・・無理・・・





ここにいるだけでも、場違いなことは充分承知です。


でも、ここに来たかった理由がはっきりとあるので、満足です。


SANY5054_convert_20120412111847.jpg 

私は離れた高台からジョーズを臨み、サーフィンのつもりでパチリ!




だけど、そんなことよりも・・・


日本に帰ったら、仲間に伝えなきゃ!
フラの仲間にも、サーファーの友人にも。


私の仲間たちなら、この思い伝わるはず!






・・・つづく!
















・・・いろいろなことを、いろいろ思い、今回の旅も
すべて満足のいく、そんな旅でした。


私に与えられた、今回のハワイの、三つのmission!

今二つめのマウイをどんどんクリアしていってます。


私にために、そして仲間に伝えたいから、
絶対にどれも消去できない旅だったのです。




・・・

向かっている先。じつはビーチです。

私はサーフィンはできません。
ですが、今回のマウイで、絶対に行きたかったビーチがあります。


ハワイ州最大のウィンドサーフィン・トーナメントが行われるビーチです。


「The Eddie」・・・(オアフ島・ノースショアの波)
その波に匹敵するのはここ、マウイ島のサーフスポット「ジョーズ」だ!


そんなふうに言われているそのビーチを
どうしても見たかったのです。



そして、フラを一緒にする仲間と、サーフィンをする友人に
きちんと伝えたかったのです。



ラハイナ、そしてカアナパリを出た頃は、すでに午後。
雲も出てきて、時間もどんどん過ぎていきます。


たどり着けるのか、正直不安でした。
あきらめてひき返そうかと、何度も思いました。



でも、もう少し!この先に必ずある!・・・
そう信じて車を走らせました。















車は380号線・クイヘラニハイウェイを、ぐんぐん進みます。

標識に書かれている文字に!!!


SANY5043_convert_20120412111704.jpg  




そう!右に見えているのは、なんと「ハレアカラ」!
今ハレアカラのすそ野の平原を走っているのです!


SANY5040_convert_20120412111629.jpg 

(大平原をグイグイ走る、まるで映画のようです)





♪♪♪ Kuahiwi nani 'oe Haleakala ♪♪♪~~~♪


ここ!ハレアカラですよ!
思わず歌ってしまう♪・・・これは当然のことだと!




そしてぐんぐんと車を進め次の目的地へ向かいます。



やがて見えてきた文字・・・

SANY5042_convert_20120412111651.jpg 


すごい!!!来てる!私!来てるんだ!ここに!














SANY5022_convert_20120408210657.jpg 

ホントのマウイで、本物のポテトチップス。・・・「マウイスタイル」






SANY5025_convert_20120408210712.jpg 


を!食べる!


「ガリガリ・ボリボリ」・・・うん!うまい!(o´▽`o)






さっ。怪しい人に思われるのもなんだから、
 
セレブにはほど遠い庶民の私は(残念ながら)・・・お呼びじゃない(笑)
とっとと退散しましょうね。(名残おしいけど)!






ポテトチップスをほおばりながら、車は次の目的地へ!



発車!オーラーッ!








・・・いつかはこんな所に泊ってやる!( ,,-` 。´-)














ここまできたら、
もう少しだけ向こうまで行ってみたい!

ということで、ラハイナを出て、車はさらに西へ!



SANY4936_convert_20120408210642.jpg 


「ラハイナキャナリーモール」(ショッピングセンター)

広い駐車場につられ、ついつい入ってしまった所。



次の目的地の場所を探すため、
プリントとにらめっこしている私に、

「どこへ行きたいの」??・・・と、声をかけてくれた人。
 もちろん日本人ではありません。


ブロンドの髪に、サングラスをかけ、ショートパンツをはいた
60代ぐらいの女性。


カッコいい!





そして次に向かった先!


SANY4921_convert_20120408210536.jpg 


あっ!あった!行ける!



そう。「カアナパリ」・・・高級リゾート地(n‘∀‘)






あたりがさらに広々としてきました。


SANY4923_convert_20120408210557.jpg 


ここからは、カアナパリのプライベート地区ですよ・・・的な案内板

・・・いかにも





SANY4934_convert_20120408210627.jpg 


アメリカ本土やヨーロッパから、セレブ達が訪れることでも有名な
カアナパリリゾートにあるショピングセンター





透明度が高く、美しい海岸線が望めるカアナパリビーチ


SANY4931_convert_20120408210613.jpg 


まぁ!ほんとうに、絵に描いたような、リゾート地ですね。
私はちょっとだけ離れた、小高い丘の上から、ビーチを眺めておりました。


・・・こんな所に泊り、ゆったりした時間をすごす・・・
これが、最上の南国リゾートの過ごし方なのでしょうね。


私には、まだまだ無理だろうなぁ・・・なんて思いながら















SANY5011_convert_20120410224401.jpg 

(あまりにもどアップだったため飾りましたが)・・・




感じていただけますか?この空気!

わかっていただけるかな・・・伝わるかな・・・


どこを見渡しても、ここは外国って感じ。
(今までのハワイとは、また一味違う感じ)




・・・

この足元では、打ち寄せる波が静かに音をたてている。

ここはオープンラナイの、特等席。


テーブルの上には美味しい料理。


さっきから流れているメロディーはハワイアンミュージック。


そして、マウイがうんだミュージシャン、ケアリイの歌声。


そして、(ハートで飾った)私がずっと見つめている先には!




SANY5016_convert_20120410224502.jpg 


(みなさん!見えますか?わかりますか?)

ずっとむこうに見える島




なんと!「ラナイ島」・・・「ラナイ島」ですよ!







どうでしょう。このシチュエーション。

どれもこれもが、すべてマッチしています。ナイスタイミングです。



「極上の幸せ」



あぁ、まさか。まさかこんな経験ができるなんて。
私、想像もしていなかった。




のどを潤し、おなかも満たされ、心も癒され、
(だけど、正直もっとここにいたかったけど)・・・



あきらめた・・・




深呼吸をして、「ありがとう」って心の中で、しっかりとつぶやいた。





・・・よし!出よう!





・・・出よう・・・







ふっとため息をついて、さっ、また気持ちを切り替えて!






よし!次だ!(´ー`*)









(もう一回だけ)・・・


SANY5016_convert_20120410224502.jpg 




  See you around



















そして注文した・・・




SANY5010_convert_20120410224347.jpg 

まずはドリンクだ。・・・よし!OK!




そして・・・

SANY5013_convert_20120410224417.jpg 


そして・・・

SANY5014_convert_20120410224433.jpg 




いかがでしょうか

いい感じで注文できたでしょ(o´▽`o)




SANY5015_convert_20120410224448.jpg 

どおですか!おいしそうでしょ!(◎´∀`◎)


これは、ほんっとにおいしかった!!!

バーガーも、チーズバーグも、そしてフレンチフライ!
(日本風に言うと、フライドポテト)・・・も。















SANY4938_convert_20120410224205.jpg 


朝早くから出かけていた私。・・・
おなかが空いて、そしてやっと食事ができるだけでもウキウキ!


オアフや、とりわけワイキキあたりなら、幾分慣れているけれど
ここはマウイ。

マウイは今回はじめてだったけれど、特に気にすることもなく歩いていた。


・・・が。



ここにきて、ふっ!・・・と気づいたことがある。・・・
(それはまぁ、後にして)(o^^o)



・・・

順番待ちをして約10分。ようやく案内された。

ショートパンツをはき、さっそうと歩くウェイトレスの後を
ちょこちょこついていく私。


・・・

さて!ここからが「極上の幸せ」のはじまりである!





*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*





ほぼ満席状態の店の中を、ぬうように歩き、
たどり着いた席は、海側のテラス席。

まさしく!「オープン・ラナイ」


さて、何を注文しようか・・・と思ってあたりをみても、
もちろんすべて英語!



書いてある文字も、耳に聞こえてくる声も、音も、すべて英語。
(ワイキキならば、日本語表記も、日本語も、充分通じる。
 まして、日本人が・・・いっぱい・・・)



が!ここは、違う。
ふっと気づいたとは、このことだったのである。


日本語は通じない!ここでは・・・無理だ!

通じようが、通じるまいが、すべて英語だ!


ついでに、360度、あたりを見渡しても、日本人はいない!



「よっしゃ」!!!



・・・はじめて外国に来たような、ちっちゃな発見だった。











「私と歩こうゆっくりハワイ」!・・・などど
思いつくまま、ただただ勝手にハワイ日記など書いている私だが


今回のマウイ・そしてオアフももちろん
吸収するものが本当に多かった旅だった。


いかにも閉めっぽいが、日記に残したいことは、
じつはまだまだあるわけで・・・。




*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*
 
 


その日は念願だったマウイ島へ渡る!

離島ではお決まりのレンタカーのお世話になり
ドライバーつきの、リザーブシート(笑)


そう!「感動を予約されている」!


・・・

まだ日も昇らない暗いうちから行動し、予定通りのコースで進み
一日のほぼ半分までを充分満喫した


ぞくっ!っとするほどの大自然をひとり占めしながら臨んだ「イアオ渓谷」
そして堂々と佇む「イアオニードル」


右手に「プウ・ククイ」左手に「太平洋」を臨みながら
ハイウェイをひた走る


古きよき「ラハイナ」の町を散策する



満足だった・・・
そしてふっとひと息ついたら、おなかが鳴っている!



なにか食べよう!






そして入ったお店

SANY4938_convert_20120410224205.jpg 

外観だけでも充分アメリカン!(n‘∀‘)






SANY5017_convert_20120410224517.jpg 




・・・混んでいる・・・


順番待ちのブルブルグッズを渡されてしばし待つこと約10分。
その間に記念にパチリ。





SANY5008_convert_20120410224310.jpg 

ウェイティングカウンターからまわりの風景
壁に掛けられてある「絵」は、どれもハワイアン




SANY5009_convert_20120410224331.jpg 



そこから入り口もパチリ!
そしてそこにある「絵」もやっぱりハワイ感たっぷり




ぴったりとしたTシャツにショートパンツ、そしてスニーカー。
そんなウェイトレスたちのスタイルを見ただけでも・・・ナイスッ!




ほんの少しの事でも、私の中では大きく膨らみ
すべてに感動・興奮・・・そして感謝。



「please」(★´∀`★)・・・おまたせ!


そんな感じでさっと来て、すすっと案内される





・・・ずっと忘れていたけれど、おなかが空いた。
やっと食事にありつける(´▽`*)






「至福の時」・・・

すべてが最上級だったひと時・・・






思いだすと・・・



今でもため息がでる・・・









つづく・・・















ひき続き、ラハイナを散歩しますよ~(´▽`*)


SANY4939_convert_20120410092516.jpg 


こんなギャラリーもたくさんありました。

ハワイは世界各国から多くの芸術家が移り住み、
各島にアーティストの集う町があるそうです。


確かにいたる所に、ギャラリーや美術館などの文化施設も
多くありました。


そう!あの有名なラッセンも、ここマウイにいますよ(´▽`*)






SANY5019_convert_20120410092824.jpg 


SANY5018_convert_20120410092810.jpg 



「ハイビスカス」や「プルメリア」などの花は、 ハワイの花の定番!

今となれば知らない人はいないと言っても過言ではないほどですよね。




ハワイに来れば、
本物のそれらがあたり前のようにありますが、


看板やポスタ―などにもやはり多く使われています。

(上の二つの写真は、どちらもショッピングセンターの看板)


この町に、似合いすぎるこんな看板でさえ、
見ただけで微笑ましくなってしまう私でした(´ー`*)





SANY4993_convert_20120410092633.jpg 

「505フロント・ストリート」


こちらもちょっとしたショッピングモールです。

ハワイを歩いていると、所々に「王朝ゆかりの神聖な場所」や
「昔の王様やお妃様や、王女さまの敷地だった場所」・・・

などどという所を見つけることがあります。



SANY4992_convert_20120410092618.jpg 


このこじんまりとした、どことなくかわいらしい、 ショッピングモール。


マウイ島が首都として栄えた頃の、王朝ゆかりの場所。
カメハメハ三世が居を構えた場所でもあったのです。





・・・




「ラハイナ」・・・


港町として栄え、ショップが軒を並べ、アートギャラリーも数多く
史跡めぐりも充分なほどの歴史を残し、

やわらかい陽ざしと、そよぐ風・・・
そしてゆっくりとした時間の流れる「マウイ島・ラハイナ」


いつかまた必ず来る!・・・と、心に決めてまいりました。



そして、そんなこの町で 「至福の時」!
たとえようのない「最上の経験」をしました。




次回につづく・・・(´ー`*)







SANY4986_0001_convert_20120326131911.jpg












ため息つきながら振り返って今来た通りを戻ったら

SANY5001_convert_20120410092756.jpg 


サーフショップ!
そしてレッスンやってるよ!

そんな案内の仕方が、なんともここらしい(´▽`*)





ほのぼのしながら散歩を続けます・・・




SANY4994_convert_20120410092647.jpg 

今度は、また別の感じで「うわぉ」!

「ラハイナ・ハーレー」・・・なんか言葉の並びだけでカッコいい!





SANY4995_convert_20120410093001.jpg


が!しかし!・・・

のぞいてみたら、ハーレーが無造作に並んでいる。
とっても自然に(笑)


これが日本だったら、ピッカピカに磨かれ、
ピッカピカのショーケースに並ばされていることだろう。


が!ここは!ハワイ!・・・そして!マウイ!


・・・・・ただただ・・・いい! 





よし!あっちにも行ってみよう




ホロホロ(´▽`*)まだ続くよ(´▽`*) 
 








SANY5000_0001_convert_20120326132004.jpg 
















SANY4940_convert_20120410092536.jpg 

「ラハイナ・フロント・ストリート」

古きよき時代の面影を充分に残し、のんびりとしたあったかい街並み。
私もゆっくりと散歩にでかけました。




SANY4941_convert_20120410092550.jpg 

ここはバーガーショップ「チーズ・イン・パラダイス」






SANY4943_convert_20120410092605.jpg


こんなふうに海辺ギリギリ。
波打ち際までせり出している建物は、めずらしくありません。
(日本だったら、あまり考えられないかも)・・・


このお店、外まで人が並んでおりました!




SANY5003_convert_20120407015626.jpg 

こちらもレストラン





SANY5002_convert_20120407015405.jpg 

こちらはシャツのお店。Tシャツもたくさん。





通りを歩いていると、思わず「うわっ」!・・・となるような
そんなお店もありました。

SANY4996_convert_20120410092708.jpg 

「人形のおじさんがお出迎え」

明るさにつられ、ちょっと入っていくと





SANY4998_convert_20120410092724.jpg 


「うわっ」!やっぱり明るい。
この明るさは、まぶしすぎるほどでした (´▽`*)



そしてこのもひとつ奥ものぞいてみました

SANY4999_convert_20120410092742.jpg 


んも~~~、なんてさりげなくいいいのでしょう!もっ、最高!
かわいらしいショップでした(´ー`*)
















SANY4983_convert_20120408231953.jpg 

ふっとみつけた小さな教会。







・・・そんな街並みを散歩していると、あまり見たことのない
こんなものを発見!・・・???


SANY4974_convert_20120408231821.jpg 



SANY4975_convert_20120408231840.jpg 


「上るな!危険!」・・・みたいなことが書いてある。


「要塞」・・・
外敵から町や、人々、身を守るために建てられた構築物。
城塞や砦のようなものなのですね。

石や岩が積み重ねて作ってありました。
そういえば、映画でなんとなく見たことがあるような・・・


遠い昔、ここで見張りをしていたのでしょうね・・・


カメハメハ軍がマウイ軍を攻めて戦いが起きたり
ホノルルに首都が移る前は、ここマウイが首都だったわけですものね。





・・・いろいろ思いながら歩き・・・

・・・そして今もしみじみ思いだすと・・・




ラハイナの史跡めぐりも、ためになりました。・・・感謝です








ふっとひと息ついて(´▽`*)さてまた出かけるよ。
さぁ!行きましょう!














(前回に引き続き)

「ラハイナの町・史跡めぐりの旅・②」・・・


町のほぼ中心にある休憩スポット!

SANY4966_convert_20120408231705.jpg 


「バニヤン・ツリー」

なんだこりゃ!と思うぐらい大きな枝が、大きく広がっておりました。

1873に植えられたそうです。
その時は、とっても小さな木でした。(写真が残っていましたよ。当時の)

それが、長い年月をかけて・・・育ったんですね~・・・


週末にはフリマやコンサートが開かれ、多くの人で賑わうそう。





SANY4972_convert_20120408231753.jpg 


SANY4971_convert_20120408231740.jpg 


「オールド・コートハウス」


アートギャラリーや、博物館や、歴史観として利用されている建物ですが、
昔はここは、「裁判所」だったようです。

牢獄だった場所を、ギャラリーとして利用。
展示物もいっぱいでした。


どっしりとした建物でしたよ。




SANY4977_convert_20120408231857.jpg 






SANY4979_convert_20120408231936.jpg 




SANY4978_convert_20120408231915.jpg 


ハワイの学校としては名門。
ハワイアンの血を引き継いでいる者のみしか、入学が認められない。
 
今は、オアフ島・ハワイ島・マウイ島にあります。


(最近の若手クムフラでいえば、カレオやスノーバント・ベントなどが
 カメハメハスクールの卒業生ですね)