2015 / 03
≪ 2015 / 02 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2015 / 04 ≫

今やものすごい勢いで開発されている土地「ハワイ」

ほんの数十年前までの、とりわけオアフあたりでも
まだまだ自然あふれる土地だっただろうに
開発のスピードはめまぐるしい


海岸や街中には、工事車両が「どん」とおいてあり
いたるところ工事中という、そんな光景も
めずらしくない


ビルが建ち、自然の景観も変わり、土地が高騰する・・・



そんなめまぐるしい発展をしているハワイですが
もっと昔のハワイの、そう「ハワイの移民時代」

(日本でいうと明治時代の頃の出来事)。。。


当時のハワイのさとうきび畑。
広大な土地での働き手がいない問題。

その頃の日本でも生活が厳しい状態。


そんな時代にハワイにいい仕事がある!・・・ということで
多くの日本人がハワイに渡りました。


(その頃は日本人だけではなく、
 ほかの国の人たちも働きに渡りました)


ですが、行った先での仕事は過酷で
特に日本人の扱いは厳しかったようです。


重労働で低賃金。

仕事期間の契約が解除されても、日本に帰るためのお金がない。
そのため次は、アメリカ本土へ仕事へ行かざるを得ない。


日本へ戻れる人もあれば、そうでない人もいる。


(そのためなのか、
 ハワイには割と多くの国の人たちがいるのも
 その時代の流れからなのだろうか。

 ハワイの食文化がバラエティに富んでいるのも
 その名残りからなのだろうか)





・・・
という、前置きが長くなってしまいましたが(^^;


そういえば「ふくしまブルブル」という、
この街を活性化させようとする一環の政策で
昔の、あるレストランのメニューを再現。

そしてそのメニューを何軒かのレストランで提供。
(そのメニューとは「豚の焼肉ランチ的な・・・」)


そんな話を母が、もうだいぶ前に話しておりました。
そのお店はこうでああで、どこにあってなどと。


そういう昔の時代の話は、昔の人に聞くと
文献よりはリアルな話が聞けて、私は興味がある。



それが! まして!
ハワイの昔の時代の話しだったら!!!




☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

(ここより以下、母の話し)


ほらほら、あの○○子おばちゃんっているでしょ。
元気のいい、ちょっとあか抜けしたあのおばさんだよ。

スーパーであったら、パパイヤを買って持たせてくる
あのおばさんだよ。わかるでしょ?

昔、アナタが子供の頃、街で会った時、
ラーメン屋さんに連れて行ってもらったこと覚えてる?
うちに行くと、よくチョコレート食べてたんだよねぇ


おばさん、やっぱり、パパイヤとか好きなのかなぁ・・・



(と話す母だが、別に人がパパイヤ好きだっていいじゃん
と、そう思うだけの私なのだが、実はそんなことよりも)



あのおばちゃんも、ハワイにいたおばちゃんだからね。
移民の頃にいたんだろうね、きっと・・・子供の頃とかに




(゚∀゚)!!!~~~
  (私、一瞬、食事中の手、目、口、止まる)




えーーー!
自分の周りのわりと近い親戚に、そういう人がいたなんて


どして!
どうしてもっと早く、きちんと教えてくれなかったのよーーー!

だったら、その頃の話しを聞きにいったのにー!

 



「あ~、そうだねぇ~いっぱい聞けたかもねぇ
 私も聞けばよかったねぇ~」・・・

と、まったくのんびりな母。。。





あ~。。。
それは、すごい貴重なお話しだったのに。。。
ほんとにリアルなハワイの歴史だったのに!


そしてパパイヤが好きだったのかなぁ・・・
と言った母の意味もこれで納得!

人の話は真剣に聞くもんだと再度認識。




それにしても・・・
リアルな歴史・・・



あ~ぁ。。。 。。。 。。。意気消沈。。。まじで



 








スポンサーサイト