2016 / 03
≪ 2016 / 02 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2016 / 04 ≫

石(イリイリ)での練習も順調に進んでおりますが、
今回はレッスンよりも、石入手の過程に苦労したので
その後のイリイリレッスンはただ楽しむだけでOKとしよう♪



そして、先日の「石」につづき、今度は「ひょうたん」・・・
これもフラで使う楽器なのだけれど

当然どちらも
完成形はショップで簡単に購入できるわけですが。




・・・

その日も私は、
朝早くからひたすらもくもくと作業をしていた。

お昼すぎにはもうすでに
体じゅうが、めりめりと痛かった。



今度は何がはじまったかというと・・・



凝り性なのは母親ゆずりの「第2弾」
石の次は、ひょうたん。




i_yi1wfhtPZ2mjQ1457935192_1457935204.jpg
                   
                  ~イプ制作中~
 


それは、2年がかり、いや3年がかりぐらいになるかなぁ~
「イプ」を作ってみようと思ったのは・・・


濡らしたり、乾かしたり、切ったり、つなぎあわせたり、塗ったり
いろいろ試し、いろいろ失敗もした。



メンバーが大事に収穫してくれたものを
絶対に粗末にするわけにはいかない(;・∀・)


どれもこれもすべてテストにいろいろ試してみました。



言うは易く行うは難し・・・のように



(石もひょうたんも、その他いろいろなこと)
実際使えるまでにするのが大変・・・


料理も下ごしらえがその後の料理をさゆうするように
仕事も段取りさえきちんとしていればその後の仕事が
楽になるように・・・


あ~~~


使えるに至るまでの作業が~(-_-;)





だけどね、苦労して手をかけた分、
実になる結果は大きいぞ!


そう思いながら、すべてに完成までは・・・



ま・だ・ま・だ・で・す・な(-_-;)





本日のおまけ



だからこそ~~~!



ほしけりゃ、自分でやってみなさい




Dsme_72HucZvuha1457936296_1457936307.jpg



 
いつになく真剣な孫王子と孫姫。(マイイプ制作中の図)

















スポンサーサイト

フラで使ういろいろなインプリメンツ
  (楽器や道具のひとつ)。。。「石」

まさか普通の「石」が、
大事な楽器のひとつだなんて、思いもしないよね。



ショップへ行けば、楽器用として販売されているので
すぐに買うことができる。




・・・が。。。石・・・(゜-゜)




フラ用の石は、
玄武岩といわれるような溶岩石あたりがベストなのだろうか。


ハワイなら、海辺あたりに流れ着いた丸く平らな石など
探したらいい形のものが見つかりそうな気がする。


だけどここは日本。
しかも我が家のそばに、海はない・・・


が、海はないけれど、河原ならある!


よし!ならば!・・・と思い、いざ川へ行ってみた。



自分の手のひらにあった、使いやすそうな形、探してみよう!



・・・


・・・


・・・



が、しかし



たかが石・・・されど、石。




そう簡単に自分サイズのものが、見つかるだろうか?
そして「ポハク」(石)がハワイの人にとって大事なものだという教え・・・


そう思うとかき集めりゃいいなんてことも違うし(-_-;)


まして、ここは公共の川原。

自由の範囲で石を探しても、
範囲を超える石を持ちだすことなど、してはいけない。




でも、私がほしいのは大量の石・・・


たくさんの石を手に入れる方法・・・


あわてない。あわてない。
ゆっくりじっくり考えてから行動しよう・・・




というわけで、楽器として使用したかった石。
今回は、庭の飾り用の化粧石で代用。


HeJiTaT8SAfZBNJ1457012207_1457012331.png 

















それから数日・・・






石・その後



凝り性なのは母親ゆずり(ーー;)


どうしても「石」が気になったら、
たかが石にどんどんはまりこんでいく。


徹夜しても早起きしても、気になる。
ぼ~っとしていられない。


そもそも、楽器として使用したいわけだから
ショップで買えばいいわけである。




だけど・・・





イプ(ひょうたんでできた楽器)のために
自分で畑から収穫して、あれこれの作業をして手をかけて
「マイイプ」を作ったメンバー。


次の年から、他のメンバー達も自分たちで手をかけて
今ねかせてあるひょうたんたち。



プイリ(竹でできた楽器)のために
民家に行って竹をゆずってもらい、一本一本手作業で仕上げたプイリ。


それをしたのは母親たち。




ショップに行けばすぐに手に入るモノともまた違く
完成するまでの過程も自分でやってみたかった私。



今、イリイリ(石)が気になって、川原に行き、園芸店に行き
お店屋さんの倉庫で、大量!!!の石とにらめっこをしている私。



気づいたら昔の母と同じことをしていた・・・



凝り性なのは母親ゆずり・・・




凝りに凝って探しまくった、たかが石だけど、
人工石は嫌だから、自然石でひとつひとつ探した石たち。




仲間たちにはそれを渡したくて必死に探しまくった(;・∀・)





そして手に入れた石たちを川原に持っていき
ひとつひとつ川の水で洗い流した。
そして、月の光にあててきれいにした。




すごい肩凝った(ーー;)





が!
簡単に買っただけのものよりは、思い入れ大事に
自信を持って使える気がした。



gXZ6KWNUsScZCJ81457322468_1457322479.jpg 

 


今回の思い・・・もう十分満足(*´▽`*)




あとはみんなが使うの・・・楽しみだな(´▽`*)☆