2016 / 07
≪ 2016 / 06 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2016 / 08 ≫

・・・はじめに

・・・長いです

・・・つれづれなるままにです

・・・ちょっとした『読み切りエッセイ』のつもりです

・・・それでははじまりです





☆いつもポジティブ☆



~第1章「うそでしょ!!!」~




数年前の健康診断で、看護師さんから言われたひと言
「ちょっと(体重)増えましたね。何かありました?」・・・


私の中では(体重が増えたこと)十分承知している
そして、何も変わったことなどなく、ただの食べ過ぎだと。


(数日後)・・・
健康診断で言われたそのことなど、もう忘れていたちょうどその時、
実家で体重計にのってみたら、なんと、見たこともない数字。

自分がわかっていた体重を、はるかに超えていた。
何度量っても、その数字に間違いはない。



それは



毎日チェックし、信じていた我が家の体重計が

壊れていた!!!のだ・・・




どうやら最近体が重い気がしていたのだが、
まさか、そこまで増えているとは思っていなかった。



それを知ってから気をつけるようにしてはいるものの
季節が秋になり、ますます食欲が増し、
やがて冬になり、服を重ね着し、体型をかくし、
春になる頃、気持ち焦ったところで、そう簡単には戻せず・・・

そんな数年をすごしていた。






~第2章「褒め言葉はぽっちゃり」~





最近自分の中では、あきらかに太ってきたとは思えても
毎日みている家族や、フラのメンバーたちには
そこまでの「差」は感じなかったであろう。



マックのポテトが無性に食べたくなり、家族を誘う。
Lサイズのポテトを3個注文し、トレイにざくざく山盛りの
あふれそうになるポテトを、嬉しげに食べていた時のこと。


友人の男子が私の目の前のテーブルに座った。
友人が食べていたものは、サラダと野菜ジュース・・・たぶん。
携帯をいじりながら、ささっと食べて立ち上がった。



帰りに私に話しかけてきた。
「週末、(他男子友人たちと)ゴルフ行くんだよ。
 そのあと飲み会だけど、Kちゃん来る?」


その時は断った・・・




その数ヶ月後の飲み会(友人男子5人、女子3人)の時のこと。


冗談とは誰もがわかっていても、感心なほど今でも
忘れずに掛け声をかけてくれる男子がいる


「Kちゃんは、かわいいね」・・・とね。


またはじまったと、誰もが思いつつも、
これを言いとおす男子も、ある意味すごいと思う。


(なかなか心得ているな)


ちなみにこれ系の言葉は、私だけではなく
他の女子にもきちんと声掛けしているようだ。


(さらに心得ているな)



しかし!
その時の飲み会で、その男子からかけられた言葉は
「Kちゃん、かわいいね」ではなく


「Kちゃん、ぽっちゃりした?」


・・・だった・・・


(そこ!笑うところではない)(。-`ω-)





おしゃれなイタリアンの店で食事した後、カラオケに行った。
歌う人、おしゃべりする人、飲みながらそれぞれ楽しんだ。


しばらくしたら、おつまみがきた。
それはもりもりと盛られた「いも・いも・いも」


なんとそれは「ポテト3種の盛り合わせ」らしい



にこにこと微笑ましい顔をしながらその盛り合わせを、
そーっと私の前にすべらすようにおいてくれる男子。



優しい心遣いだが、微妙だ・・・






~第3章「今年もやるぞ」~





春になると、私はいつもウォーキングやジョギングをはじめる
これはここ数年のいつものこと。


それは、ダイエットとは別の目的なのだが、
今年は真剣に意識を変えないと、ちょっとマズイぞ。
と思ったのである。



今まで私は少しぐらい体重が増えようが、2・3日もあれば
体重なんてすぐにおとせるもんだから・・・と
たかをくくっていたのである。


けれど、それは遠ーーーい昔のことである。
月日は流れ、年齢を重ね、気づけば私も中年越してんじゃん!


ということをあまくみていたわけである。



2・3日もあれば、すぐにおとせると思っていた体重が
2・3日でおとせるわけもなく、気づけばどんどん
日にちがたち、体重も増え・・・




・・・気づきました!




今の私は、2・3日で体重はおちません
たとえ体調を崩し、2・3日寝込み、体重が減ったとしても
元気になったその後、体重はあっけなく戻るんです。



そして、今年の春。
いつものように体力づくりがはじまる季節に。
私は、含めて「ダイエット」にも気を向けてみました。



食べ物、運動、などいろいろなこと。
自分なりに意識してやってみました。



我が家の壊れた体重計で間違って思いこんでいた
あの頃の体重、そして今年の春先頃まで増え続けた体重。



そこからしたら、この春から「15キロ戻しました」





~第4章「調子にのっちゃう」~




何事もそうだと思います。
結果がでないと、やる気がおきないと。

ですが、結果はすぐには出ません。
地道に努力して少しずつ出るものだと思います。



自分の苦手なコトをやろうとするには
まずモチベーションを上げるところからのスタート。
それも自分で引き上げなければ、誰もやってはくれません。


すべて自分のプラスのため。
全部自分にかえってくる。
ポジティブに。ポジティブに。



そう思いながら過ごしているうちに
少しずつ結果がでてきて、そこまでくればこっちのもん。


(別にファンでもないモデルさんや、芸能人でも)
細いあの人みたいになっちゃおうかな~なんて、
結果がでてきた自分に嬉しくなってくる。






~第5章「感謝」~




調子にのったついでに、これからの目標体重は30キロ代
なんてそんなことまでは言わないが、それでも冷静に。


私が前向きに取りくめたのは、日頃やっている「フラ」のおかげ。



一部屋全部をうめつくしてしまうほどの、
あふれるほどのフラのドレスや飾りなど。
そのドレスがぴちぴちになっていく。
ファスナーのしまりがあやしくなっていく。
ファスナーはしまったものの、透け感のあるドレスから
何気に想像のつく、体のライン。などなど。



私がまだこのドレスを着るうちは、まだ意識をしないと。
私がまだみんなとフラしているうちは、お手本にならないと。


フラはハワイの文化。
そしてハワイのフラガールにグラマーさんが多いが
所詮私は日本人。


「いも・いも・いも」・・・で微笑まれても・・・
(芋。きらいじゃないけど)・・・




お手本のためには
(踊りだけではなく、見た目だけでも決してなく)
フラが大事な理由、フラが心身ともにいい理由、など
日頃みんなに話していることが、信憑性に欠けないように。



自分への戒めのためにも。



メンバー限定のメッセージにしたいぐらいの個人ネタですが
思い切っての公開。






~追伸・その1~




ちなみの私の頑張りは地味にこつこつ程度です。

ウォーキングも、ジョギングもいいですが
フラの動きの方が私は汗かきました。

同じ有酸素運動なら、私にはフラが体にあっています。



フラ、ストレッチ、マッサージなど
私ができる範囲のものをくまなくやりました。



食べ物は、野菜、肉、魚などのバランスは考えました。
例えば酢の物や、スープや、鶏肉などの・・・
ですが、食事はきちんとしました。



大好きだったスイーツやお菓子類、ジュースなどは
ものすごく控えました。



おかず代よりお菓子代の方が多いぐらいの我が家でしたから



大げさなことではなく、あたりまえの小さなこと
それを地味にこつこつ、三日坊主にならないように
地道にやっていたら、少しずつ軽くなっていきました。


もとに戻りつつあることは嬉しいことだけど、それよりも。
地道にこつこつ。そして継続は力と自信。


大きく宣伝しているダイエットの会社も
高価なダイエット下着で身体をしめることも
人それぞれが選ぶ手段ですから否定はしません。



ですが、今、私が自信を持っていえること!


それは、毎日やっている「フラ」が、心身ともによかったこと。
そしてダイエットに大きな出費をすることなく
あたりまえの小さな積み重ねで結果をだせたこと。


ですが、
それは真面目な意識で取り組まなければ効果はありません。


そして、いつも何事にも気持ちポジティブに(*´▽`*)


それが大事かな。。。





きちんと食べて、健康に!





         。。。だよ(*´▽`*)






私の変化に気づいたメンバーが言ってました。
「次は『フラクイダイエット』だね」・・・と



やるなら本気でつきあうよ(*'▽')



そのかわり、ホンキで、まじめじゃなきゃ、やんな~い(-。-)






~追伸・その2~




皮肉なもので、みるみるっと効果があらわれたために
体調をくずしやせたのかとも思われました。



ちなみに先日うけた『健康検診』


01.png

結果は、おかげさまでいたって『良好』です!








「ダイエットイラ...」の画像検索結果

このイラストは
我が家の冷蔵庫に無造作にはってある、ダイエットプリント。
日々の食事の気をつけるあれこれ・・・

そのプリントに描かれている体重計のイラスト。







プリントもボロボロだ・・・



RMpyeeB1s7AggZ41463543947_1463543971.jpg
















スポンサーサイト

世界にたった一個!・・・って、何気にすごいかも☆
自分だけのオリジナルデザインアクセサリー☆



(今回のバージョンはこんな感じ)~♪

ELEFxboGvke7cmG1467733578_1467733795.png



今回使用した石は、夜に光る「ルナフラッシュ」
レインボーオーラの輝きですって!

(夜に光るんだから、レインボーではなくムーンボーだな
 なおさらステキじゃん)(*^^)v


そしてさらにシルバーの「スターフィッシュ」


このアクセサリーはアンクレット☆
足元にムーンボーの輝き!・・・ってとこかな。





・・・

フラにはたくさんの神話があって、
それぞれにたくさんの神様たちが出てくるわけで。


ちなみに次のステージでは、メンバーたちは
「火の女神」や「虹の女神」などを表現なのだけれど。



私は月夜の虹の輝きの中で、月の女神になったつもりで
優しく癒しの思いでレイハリア。

「突然によみがえる思い出」♪・・・を表現しようかな。
それは、ハワイで出会った「雨の物語」・・・!



※~追伸~

こちらの天然石アクセサリーを作ってくれたのは
我が家の娘1号


アクセサリーぞくぞく入荷で、気分はキラキラです(*'▽')


娘1号のページはこちら★ぜひのぞいてみてね(*'▽')



https://www.mercari.com/jp/u/562797541/





と!書いていたら、またも受信。今度は娘2号から。
開いてみたら飛び出してきた!




WgRs800WpHxRsqA1467794001_1467794236.png



うわーーー!!!



あかるーーー!



指先が全部ハワイアン~



そしてフラガールが踊ってる~





。。。


ま、基本、私はフラの人・・・だけど、
こんな感じのいたずらおしゃれはキライじゃない。
むしろスキ(*´▽`*)



ただぁね。


このページが、
いたずらおしゃれのページになってるぁね。









きらきらでいいっか(*´▽`*)




あ!




もちろんほぼ毎日のフラだって
みんな変わりなく汗してガンバッてるよ~



もちろんアタシも~( *´艸`)♪













(娘1号の誕生日にて)

「お誕生日おめでとう」・・・と
娘1号への、ありきたりなメッセージもそこそこに
以下、娘とのやりとりあれこれ・・・




・・・


「生まれてきてくれてありがとう」
(それは、もちろんだけど)



あの夏はとにかく暑い夏だったのよ
うなり通しの難産でね。




だから「生んでくれてありがとう」のお礼は
そうね、あのブレスレットかアクセサリーでいいよ





という、話がすりかわっていくようなやりとり・・・





そんな流れにも気にもとめない娘だが
ただ私は感心した!






その日のうちに、私の手元に届いたのだ!


 bGRiZeQhdQZANB01467385877_1467386003 (1)


夏仕様の天然石シェルのピアスと、ブレスレット
それはもちろんハンドメイドアクセサリー。




やることの早さに感心した。





ヤッホー(*´▽`*)





それは次のステージでつけよっと(*´▽`*)
ゆれゆれ・・・ってね(*´▽`*)





あ!



というわけで「お誕生日おめでとう」
そして「逆プレゼントありがとう」







~※追伸~

ちなみに娘の人気アクセサリコーナーはこちら


https://www.mercari.com/jp/u/562797541/