2018 / 06
≪ 2018 / 05 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2018 / 07 ≫

①の続き・・・


でね、バス停がね、これまた日本とは大違いでね


日本なら、わかりやすいバス停に時刻表だってあるし
それほど心配することはないけれど


オアフのバスは、いたる所がんがん走っているわりに
うかうかするとバス停も見落とすし、時刻なんて
書いてもいない・・・


ただ、ここ、バス停ですよ~ふうな程度である。


今回も見あたらなくてちょっとあせったバス停


F8T4sqzaIzmefHZ1433229023_1433229040 (1) 


どうよ!これ!


電柱といっても、木だし・・・他の木と同化してるし
しかも葉っぱに隠れて、電柱すら目立たないし。


もしかして!・・・と思い上を見上げたら、あったわよ!


「バスですよ~」みたいな表示



写真の右上のバス停なんか、まだまだいい方だわよ。
こざっぱりしてるし、比較的わかりやすいし



そんな感じの「The bus」だけれども、
私には絶対大事なオアフのひとつです



vbMwExKsCMAX5A31433229809_1433229972.png 


私が見始めた頃は、バスの料金はまだ$1.75
それが、$2.00もこしてもう$2.50・・・


母が最初に行っていた頃は$1.00だったそうです・・・


なんでも値上がっていくし、


それよりも、ルートやコースの変更で、
この本また新しいものを購入して見直さなくちゃ~(´゚д゚`)
















スポンサーサイト